スヰデンボルグ、エメルソン並にメーテルリンクの愛に對する論

 (七) 三者の愛論

 今、スヰデンボルグ、エメルソン並にメーテルリンクの愛に對する論を比較して見ると、三者の特色もよく分るし、また後に云ふ僕の所論が渠等とどんなに異同があるかも明かになるだらう。 ナポレオンが法律を制定した時、これで以つて人間界の事件はすべて網羅し得たと思つたところが、あとから...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 01:30 pm  

歐洲でのスヰデンボルグ派の景况

 今日歐洲でのスヰデンボルグ派の景况は知らないから云はない。米國では、ボストンなどにこの派の出版會社があつて、頻りに渠の大小の册子を出版するが、一向に振はない樣だ。日本にも横濱へ一度この派の教師が來て居たことがある。近頃米國から十年目に歸朝した友人の經驗談を云ふが、西部からボストンへ行つた時、紹介状...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 01:29 pm  

寛衣を着た學者ではない

 要するに、スヰデンボルグは、プラトーンの樣に寛衣を着た學者ではない[#「要するに」~「學者ではない」に傍点]、赤裸々の實際家であつただけに、神秘家として見れば大變威嚴のあつた人である[#「赤裸々の」~「人である」に白丸傍点]。――先生と呼んで近寄ることは出來ないが、遠くから之を望んで崇敬すべき勢ひ...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 01:29 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0210 sec.

http://liquiddesign.biz/